Return to site

「スター・ウォーズ」ハリソンフォードとキャリー・フィッシャーが役だけでなくプライベートでも恋におちてしまった理由とは

1977年にSF映画の金字塔『スター・ウォーズ』にレイア姫役で出演した女優キャリー・フィッシャーが、ハン・ソロ役の俳優ハリソン・フォードと当時、3ヵ月に及ぶ不倫関係にあったことをバイオグラフィー著書『The Princess Diarist(原題)』で明かしました。

「スター・ウォーズ」の物語の中で、ハリソンの演じたハン・ソロとキャリーの演じたレイア姫は恋に落ちますが、実は撮影中の3か月間に、役を超えてプライベートでも恋に落ちていたことが分かりました。

ハリソンとキャリーだけでなく、恋人役を演じた者同士が恋に落ちることは多いですが、なぜ恋に落ちやすいのか心理学の観点から理由を考えてみましょう。

(詳細は以下のURLのリンク先からご覧ください。)

https://aikatu.jp/archives/news/201575

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly